六角形のダイヤモンド(応援歌)

本校の卒業生で、シンガーソングライターの「さくまひでき」さんが、後輩のために本校の応援歌(イメージソング)を創ってくれました。本校の六角形の校章にちなんで、タイトルは「六角形のダイヤモンド」です。6月2日に体育館でお披露目会を行いました。ここに紹介いたします。

吹上北中応援歌(イメージソング)                                                  

                               作詞・作曲 さくまひでき

 六角形のダイヤモンド ♪聴く 

六角形に 輝く星を
身につけ 夢に向かい 明日のドアを 開けよう

校庭のすみに 体育館の床に
数えきれない 想い出を 作って 羽ばたこうよ

あきらめる勇気が あるくらいなら
あきらめない勇気は それ以上 あるはずだから

吹き上げてくる 夢につかまり 高く高く 未来の風に飛ぼう
どんなダイヤも 何もしなければ
くもってゆくから 磨き続けよう その心のダイヤを


優しく揺れる あの木のような
緑の線に秘めた 心の豊かさ

教室の机に 休み時間の廊下に
数えきれない 想い出を 作って 歩いてゆこう

涙する悔しさが ある人ならば
笑顔になるその日も 必ず くるはずだから

元荒川の 並木のように 北風にも 負けない花になろう
どんな花も 水を たやしたら
枯れてしまうから うるおっていよう その優しいハートで


吹き上げてくる 夢につかまり 高く高く 未来の風に飛ぼう
どんなダイヤも 何もしなければ
くもってゆくから 磨き続けよう その心のダイヤを
磨き続けよう その心のダイヤを

更新日:2016年06月17日 12:23:45